スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時代(とき)は、繰り返す・・・外国編

なんかね・・・ラビアが、まつげを引っぱったりしているから

「やめなよいくら「まつ毛」がたくさんあったって、抜けちゃうよ~

でもぉ~ ッて言って止めない・・・


私が、抜けかけまつ毛で、目が痛いときにそうやっているからかしら

とも、反省しましたが・・

ラビアの次の一言で判明


だって、こうやってScary eyesしたいんだもん みんなできるのに、らびあはできないの


・・・・怖い目になりたい・・・・・・


あ~


赤目 

国が違っても、時代が変わっても・・・やること一緒
大爆笑してしまいました
スポンサーサイト

時代(とき)は繰り返す・・・

前にもそう思ったことがあった気がするけど

今なお、そう思う

今日も朝から、ラビアに言ってました

「ちょっと~
ユニフォーム(制服)から、ティッシュ出してから洗濯に入れてよ~


・・・・・・・・・・・
そして言った後に、気づくのです。

まさに、20数年前の私です


追伸
ネガティブ化していた私も、今はすっかり復活
9日間の休みも、友達達からたくさんお誘いが来て、毎日誰かと遊んでいました
子供達は、もちろんハッピーで

残り2日ともなった頃、ようやくパパちゃん、ドバイへご帰還です
お出かけこそ、行かなかったけど、お家でまったり家族時間を過ごしました

彼は日本を離れて、半年以上帰ってないので、そんなに長居は出来ないと思いますが。。。
しばらくは、子供達の相手、たくさんしてもらおうと思います

初めて見るアピカのユニフォーム姿に、目を細めていたパパちゃんでした

☆親ばか子ばか☆

親ばかって言うけれど、みんな自分の子供は有無を言わさず可愛い

もちろん私も、そう思う

同様に、子供も有無を言うまでもなくママ・パパが好き それって、子ばか

ママが大好きらびあちゃん
「ほらママ、こんな事だって出来ちゃってすごいでしょ~」と
ポジティブママの言うことをそのまま真に受け・・

ラビアのママって、すごいになってます

先日もソフィアのお誕生会の際、(以前にUPしたウィンドウペインティングの作品とか
「あなた、いつもすごいわねどうやってデザインして、あんなに素敵に作れるの
彼女たちのヘアスタイルとか、アバヤ(民族衣装)の着せ方も上手だった
と、ソフィアママから色々褒めて頂きまして・・・

でもね、わたくし、謙虚な日本人ですから
「いやいや、私は働いてなくて時間があるから出来るだけよと話をしました。

何やら聞きつけたラビア姫さっと、私たちの元へ
「My mum can everything Mum can hair cut and...
ママは綺麗にヘアスタイルもしてくれるし、パキスタンのご飯も作るし、日本食も作るし、
ぜーーーんぶとっても美味しいの♪私の部屋だって、綺麗に装飾するんだから
ラビアのママってスゴイんだよ
なーーーーんだって、出来ちゃうんだから
(もちろん英語での会話でね) 

あの・・・・・・そこまで言われると・・・なんだか複雑な気分

そうねヘアカットも出来るの素敵ねじゃあ、ぜひ今度お願いしたいわ 
と、ソフィアママ。

Yah You can come my home anytimeうん。いつでも家に来て
 
母が話す事なし
こうして、ヘアサロンのアプローチを、謙虚にしようと思っていても…
やつに先を越され、複雑なむず痒い思いをしています

ママが好きは、分かるんだけどさぁ~・・・アゲ過ぎよね

☆嬉しいお手紙☆

お手紙って事で、もちろんラビアの話です

クラスで、「sentence of your family」みたいのがあったそうで…
家族について何か文を書いてください。みたいな。
(それを文字で表現することで、英語を書く能力を高めるのでしょう

帰ってきたラビアのバッグから、宿題など等出していたら・・・
びっくり そして、母、感激 そこに入っていたのは・・・
oct love letter 004
もちろん間違いだらけのスペリングだけど、みんなそうやって学ぶんだから問題なし
ってか、こんなに書けることに、単純にびっくり

内容はこんな感じで(興味がない方は、スルーして見てください。)
Wen I have a hrte MyMam put a bndeg.
  When I have a hurt my mum attach a bandage.(私が怪我をしたとき、ママは絆創膏を貼ります。)

My Mam do care of me.(惜しかった)
  My Mum does care of me.(ママは、私の世話をしてくれます。)

Wen I fold down My Mam put a bandg.
  When I fell down My mun attach a bandage.(私が転んだとき、ママは絆創膏を貼ります。)
  どんだけおっちょこちょいかって事が垣間見れますね

I Love My Mam and Dad.パーフェクト

I Love My Mam and Dad bicos My Mam and Dad love me.(これも惜しい)
 I love My Mum and Dad ,because My Mum and Dad Love me.
  (私はママとパパが大好きだって、ママとパパは私を愛しているから

そして、 LOVE Pernss  LOVE PARENTS

感受性が強い子なのは知っていたけれど、5歳なりたての子に、こんな風に思えるの

と、驚きでした と、同時に、母感動(もち、パパも喜んでいました
普段からの母の愛を十分に感じているのが、伝わりますはは

ともあれ、ラビアのハートは、優しく、大きくそして豊かに育っていると感じ、
嬉しい1日でした

以前に、親の愛は、子供の(心の)ビタミンって、言って貰った事があって
まさに、それだなぁ。。。と実感

そして、裏面。。。DATE(日にち)も上手に書けています・・・が・・・
oct love letter 010
滑り台で怪我をして、泣いているラビアがいます(おっちょこちょいは、自覚してる

大人の階段上ってます☆

今日、二本目の歯が抜けました

本人もちろん大喜び
クラスメートも、外の友達もみんなラビアより大きい子達ばかりだから、羨ましかったみたい
oct sofia bdpty 002

そして、ヨーロッパから入ってきた行事で、さらにテンションUP

歯が抜けたら、その歯を枕の下に置いておきます。。すると…
夜Tooth fairy(歯の妖精)が来て、お金を置いていってくれる

もちろん、ラビアも周りから話を聞いているので、それはそれは嬉しそうに言いました

「ままぁ今日早く寝るだって、tooth fairyがくると思うから あ…でも…」

  なによ・・・。(ママ)

「パパにも、抜けた歯を見せたいんだけど…tooth fairy、歯持って行っちゃうかな

  それは困った問題ね。。きっと、ラビアがWish(望めば)すれば、置いていってくれるよ


翌朝、おはようも言わずに、枕もとの小箱を空け、大喜び

それを見ていた、あぴちゃん
「あぴかも、はがぐらぐらしゅるぅ~ って・・・おいおい


Tooth fairyはお家によってケースが違って・・・
リッチな御宅には、1万円ほど置いてあったり・・・
最初の歯のときのみとか・・・
毎回歯が抜けるごとに、200円か300円くらいとか・・・

よって、今日も早々と、小箱を枕元に用意して眠りにつきました
さて、今日はいくら入れよう

あ・・・違うね Tooth fairyが来るんだった


☆Became nice season☆

やっと、涼しくなってきてとってもいい季節

日本からの観光客は、きっとこれからのシーズンで増えることでしょう

2週間ほど前も、モールで日本人観光客に会いました。名古屋からのミセス2人組みでした
日本語を話していたので、声をかけました。
「ツアーで色々回ってきたけど、他に、見所どこかありますか??」って、聞かれ・・・

「ドバイのビラ(一軒家)とか見て回るのも楽しいですよ」と、答えました。
だって、日本では考えられない広さに住めて、プールも入り放題ビーチも行き放題
決してツアーでは見れない、1面ですよね

残念なことに、彼女たちは最終日だったので、連れて行ってあげることはできませんでしたが、
ドバイに来る予定のある方は、フリープランも楽しいと思います
(半分ずつがいいかもね

で、写真が溜まってしまったので、まとめてUPしました。
My Sweet Prinsesses (クリックして見てね

☆スクール・・・その後☆

心配なのは、あぴチャンね
毎日行くようになってから、2週間ほどは毎朝泣いていたみたい(ラビア談)
 
あぴかの事、よろしくね 
なんて言った覚えもないし、5歳の娘にさせる気もないから言ってない。

でも、責任感の強いラビアには、少々辛かったみたい

「ままが いい~」 
と、ほぼ毎朝、教室の前でラビアにしがみついて、泣いていたんだって。(ラビア談)

だからねラビア、どうしていいか、わからなくって、あぴかが、かわいそうになって
いつも、いっしょに、なきたいきもちに、なっちゃうんだよぉぉぉぉ

瞳を潤ませながら 母に話してくれました。

(まぁ、でも子供ですから、帰ってくるころには毎日すっかり忘れているんですけどね
(でも、そんなにラビアに迷惑・負担をかける気は全く持ってなかったんだけど・・・
(そんなに、ラビアが苦労していたなんて・・・

すみませんねぇ。そんなに迷惑かけて・・・
明日からは、バスのヘルプの人に教室まで連れて行ってもらうようにするからさ 

うん。でも、だいじょうぶ だってね、きょうは、あぴか、なかないで
ティーチャーに、げんきに「ぐっどもーにんぐ」っていったんだよぉぉぉ
いっつも、ないてるのに、なかなかったのぉぉぉ
だからね、らびあも、すっごくきょう、うれしかったんだぁ
ね、あぴか あしたも、げんきにすくーる いこうね    by ラビア

(ちっちゃい、近所のおばちゃんのように、手を動かしながら話してくれました)
「うんと、あぴか。


いやいや、なんとも、こういう姉妹共に成長する姿は、なんともいえませんね

ラビアには、大変お世話になってます だからって、超甘やかす気はなし
(母ちゃん、ヘアサロン頑張って好きなの買うたるからなぁ

いろんな経験をして、たくましく育ってね娘たち


ラビアの先生は、厳しい人のようで、「授業中は関係のない話はだめです!」
とか、いろいろ厳しいらしい。(でも、みんなまだ5歳ですけど・・・)
鼻水のたくさん出る日も、「学校にあるからいいよ。」と、言うので持たせなかったんです。
そしたら、制服で拭いていたらしく、きったなぁーーーい制服で帰ってきました

うわぁぁぁぁと、思って聞いたけど・・・

聞くと、要は「1人の子にそんなにたくさん使ったら、すぐ無くなるから」って事だと思う。
ダイレクトに子供には言いませんが。ただ「ティッシュは無いわよ」って。(経費削減??)

でも、トイレに鼻をかみに行くことも禁止されているらしく・・・(トイレタイムは1度のみ)
なんか、ティッシュももらえず、トイレにもかみに行けず・・
そして、制服を超汚くして帰ってきて、母に怒られているラビアが、不憫でした。。。

家にいても、鼻たらしたまま遊んでいたりするので、口うるさく言っているはずなのに!!!!

「制服で拭く」のは、ラビアなりの苦肉の策だったんでしょう。

もちろん翌日からは、たくさんティッシュを持たせ、制服にも入れ
「何か学校で、先生に聞いてもらえないことは、ちゃんとママに言ってね」と。

元気に行きましたそして、もう汚してくることはありませんでした。

ラビアの学校生活は・・・本人楽しんでいますが、結構厳しい環境です。

10までの足し算・引き算&図形・円錐円柱・四角いのってなんだっけ??。
英単語テスト。リーディング。アラビックの単語書く練習。 こんナ感じで、毎日宿題

さすがに・・・ね。。
だから、家でのことは結構甘やかすようになりました
まだ、5歳だもんね 


☆将来なりたいもの~ラビア~☆

ある、娘は言いました。
「ラビアは、大きくなったらペットのお医者さんになりたいんだ
    じゃあ、病気の動物がいたら注射してあげなきゃ自分が注射怖いなんて言えないよ
「う~ん・・・・・。」(考え込むラビア)
    
(それにしても・・・学校前のこの早朝の時間に将来についての話ですか

  例えば、先生・お花屋さん・ケーキ屋さん・それとも、ヘアカットの人かな

「ラビアは、お手伝いの人になりたい


え~メイド~使用人~  母、硬直・・・。。。。。。。。。。。。。。。

この国にいると、みんなメイドさんが子供の世話しているから

お世話好きのラビア小さい子が好きメイドと言う仕事に憧れる」


う~ん。ラビアの将来、明るくないわ・・・


と…と…とにかく、続きを聞いてみました。
   ナニー(ベビーシッターの事)みたいに、人のお家で働くの
   
    (・・・・・おそる、おそる・・・聞きました。。。)




「ちがうよ。
ママのお手伝いする人になりたいんだ 
ママと一緒にご飯作ったり~、
ママが具合悪い時とかあるでしょだから
お手伝いしてあげたりしたいの



「本当に母思いの優しくていい子」 (よく考えたらね)
だけど、素直に喜べなかったわたし・・・。

どうしてか、分かりますか??   長くなるので、明日に続きます。

SWEET あぴちゃん♪あ、ラビアもね☆

12時前にアピカご帰宅 ささっと、ご飯を軽く済ませ・・・
私は、サロンの収支を計算中。。。アピカも何か書きたいと、言うので
それぞれで・・・テーブルの上での作業をしていました

少しして、 「てーぷ、ちょうだいと言うアピカ。
「テープなんか紙に張らないで、字とか絵を書くんでしょ」そう言うと、

「だって、てーぷはらないと、かわいいなぁって、できないじゃ~ん
(・・・・?なんだかよく意味が分からないけど、泣かれるの面倒だからどうぞ。)

しばらくすると・・・いない ・・・どこだ
IMG_3095.jpg
と、きょろきょろすると・・・ 自分で 「展示」 してました
IMG_3092.jpg
なかなか、できないなぁ~ なんて、独り言言いながら、一生懸命張っていましたapi1.jpg
あぴかね、ばしゅのって~、しゅく~るいったの
しょれでね、・・・・・


まだ赤ちゃん言葉が抜けないこのチビちゃんが、

慣れない英語の学校生活を、毎日頑張っているのを思う

ビリビリッとは、剥がせない母でした


 ☆ SWEET STORY ☆ 
頼りになる、ラビア姉が教えてくれました。

「今日もアピカ、朝クラスルームの前で泣いてたんだよ

ラビアはYEAR1(コッチの小学1年生)。

毎朝、学校に着き、バスから降りると、ラビアがアピカの事を教室まで連れて行きます。
(兄弟・姉妹がいる場合はみんなそうするようです微笑ましい光景です

「ままが、いい~」と、泣くアピカをなだめ、先生に引渡し・・・

それから、自分のクラスに向かうラビア

その光景を想像するだけで、笑みがこぼれてしまう母です 

☆新しい出会い☆

スクールバスにしてから、1週間程が過ぎました。
学校では、10時にスナックタイムなるものがあるだけ、ランチタイムもなくラビアは3時にバスで帰宅
(解決方法は、スナックタイム=お昼用お弁当持たせることのみ

バスにはそういう不利な点もあるけれど、悪いことばかりではありませんでした


なんと
パツキンのしかも、同級生ゲット(クラスは違うけど)

ソフィアです 
IMG_3065.jpg 
なにがって、今まで知らなかっただけで・・・彼女チョーーーー近くに住んでいたのですIMG_3062.jpg
どんだけ、近いかって手前の庭が家ので、玄関開けて撮った写真

イタリア人だそうです 
両親共に遅くまで働いているようなので、親同士が仲良くなるのは難しいけど、感じの良い方達でした。
(毎日朝、外で「Hi」と、してますので

毎日、45分くらいだけどどっちかの家で遊んでいます
(まぁ、毎日遊べるし、バスも一緒だしね

お互いに、3時帰宅後は・・・
遅いお昼を食べ、宿題(スペリングテストの練習・リーディング・算数)などで忙しいため、
あまり遊ぶ時間がありません

しかも、翌朝は6時前に起きなくては間に合わないので、きっとあちらも7時半就寝です
(家で遊ぶ場合、メイドが5時には迎えに来るから、そう思います。)

なんにせよ、こんな近くに、いつでも遊べる友達が出来て、私もうれしいわ 

だって、「それぞれの子供部屋」から顔出して、話なんかも出来ますから

おまけ
ダイソーでやっとミッケ「刺繍リング」
ラビアのお気に入りだったのに、日本に忘れちゃって・・・ 

再購入して・・・・

はい。ラビアの初名前付けです
rabia 1st making
 よく出来ました 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。