スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつかは、来ると思っていました。

何が??って、


あぴかちゃんです

今日朝起きてから、ご機嫌斜め。
しゅくーる、いかなぁい~。ゆにふぉーむ、きたくなぁいぃぃぃ

どうしたの?みんなまってるよ?あぴか、どうしたかな~っていうよ?
いかなぁい。だって、みんなあぴかと、あしょんで(遊んで)くれないもん~

手にペインティングしたり、楽しいって言ってたじゃん
もう、したくなぁいの~。
     

何を言っても駄目で、もうスクールバスのお迎えの時間
少し、気をなだめる為、今日はマイカーで連れて行くことに決定
行きたくないは、許しません頑張って慣れようね

マイカーの場合、30分弱遅く出れるので、その間にアピカのお仕度
(わりと、ゆっくりして出れたのでこの30分のために、やっぱり自分で毎日送ってあげようかな?
とかすごく悩むところですが)

アピカクラスまで連れて行くと、もう、強張ってクラスルームに入りません

連絡帳を出す。水のボトルを置く。かばんを片付ける。いつもは自分でやることにお付き合いしたわけですが。

あー、○○とってくるー。と言って、ママは教室を出ました。

アピカのスクールの上着を買わなくてはいけなかったので、10分後・・・
届けに&様子見に戻ったら、遅れてきた子がドアを開けたので、見つかってしまい、号泣

でも、私が見たその先に居たアピカちゃん

みんなが輪になってお歌を歌ったり、遊んでいるのに、1人とーーーーーーーーくから、眺めてまして。。。

思わず、聞いてしまいましたよ
「え??あ・・・・あの、、、せんせい??うちの子、毎日あーなんですか??」って。
先生は、教えてくれました。
「1人で居ることもあるけど、何回か一緒に入って遊ぶこともあるから、大丈夫!」って。

そして、初日に会って「よろしくお願いします」と、挨拶したはずの、主担任の先生が変わっていた
ので、聞きました。それがアピカの不安原因では?と思ったので。

こそっと、副担任にね。
でも、彼女は言うの。 「初日から彼女よ!変わってないわ!」って。
そして、私が何か不満を漏らしていることに気づいた主担任。

「今ママが来たから泣いてるんです。彼女はいつもハッピーに遊んでいます。だから心配しないでください。」

それ以上抗議したってしょうがないと思って、教室を後にしましたが、アピカ大泣き
あぴちゃん、頑張ってなれるんだ(母、心のエール)

誰でも、通るだろうこの瞬間が、無いとは思っていませんでしたよ
初日から、楽しいって、通っていたアピカだからこそ、いつかは来ると。
でも、慣れるほか、ないからね 環境にも、英語にも

しばらくは、たくさん話を聞いて、たくさん甘やかしてあげようと思います
だって、アピカは最初っからバス通学での知らない環境だもんねえらいえらい


ラビアは2年間、ママの送り迎えでしたから。

頑張ってる分、たくさんあまあまさせたろと思います


ただ・・・絶対先生変わってるし。。。今更言っても仕方の無いことだけど、納得のいかない私。
スクールバスにしてる私が悪いのか?きっと送迎していたら、すぐ気づけることなんだけど。

担任が変わることなど、当たり前に連絡をくれないのが、ここ、ドバイの学校です

多少は心配していた、アピカちゃん 帰りはバスでお帰りです
たのしかったと、言って帰ってきました

・・・そんなものですよね これからのアピカの学校行事も早く見てみたいものです
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。